High%20Fives_edited.jpg

aboutus

Hiroshima Connection - a Mazda Hiroshima Company - shares the vision of our CEO, to link and share the inspiring past, beautiful present, and brilliant future of our City. 

 

However, to do that, we need YOU.  We are here for, and because of, YOU.  At Hiroshima Connection, we strive to offer foreign guests to our city not only a chance to enjoy and learn, but also to empower themselves with the tools and resources necessary to thrive in a new journey and adventure they never knew they were missing out on.

2020_hiroshimaconnection_logo1.png

Our Story

未来はどうなる?
population1.png

2045年、日本の人口は1億640万人。かつては1億2000万人とも1億3000万人とも言われた日本の人口は21世紀を迎えて程無く減少に転じました。特に地方では減少が急速に進んでいます。

私たちが住む広島県も、もちろん例外ではなく2045年には直近の30年間(2015~2045)で15%もの人口が減ってしまうと言われています。

hiroshima15pDecr.png
hiroshima15pDecr2.png

人口が減るということは、生産が減るということです。人口が減るということは経済規模が縮小するということです。減ってしまった生産を穴埋めするには生産性を上げなければいけないでしょうし、生産生成が上がらず経済規模の縮小を許せば打撃をうける企業が出てきます。

人口ピラミッド
pyramid.png

2015年に働き盛りであった世代は30年後の2045年には高齢者になります。少子化も相まって多くの高齢者を、数少ない生産年齢人口が支える構造となります。

年金

この図は1人の高齢者を何人の働く世代が支えるかを表しています。戦後の高度経済成長では約9人で1人の高齢者を支えていましたが、その数はどんどん減り、2050年には1人の若者が1人の高齢者を支えることになります。

​これは働いた給料の半分が年金に持っていかれてしまう事を意味します。

nennkin.png
出生数の減少
birthrate.png

出生数の減少による人口減は留まるところを知りません。図にあるように、出生数は40年で約半分に減っています。

出生数は急に増えませんし、増えたとしても生産年齢人口になるまでには約20年の年月を要します。

​この先、人口が増加に転じ、増加によって経済が上向く見通しは立たないということです。

2020_hiroshimaconnection_logo1.png
​広島県の状況
pophiroshima.png

広島県の状況は全国より深刻です。

​人口減少の傾向はバブル景気の中でも起こっており、1985年~1995年には既に年少人口の減少が加速しています。これは全国よりも10年早く人口減少が起こっていることを示しています。

社会減

​出生数の減少による人口減(自然減)だけではありません。街から人が出ていってしまう、別の街に移り住んでしまう社会減も深刻な影響を及ぼします。

​残念ながら広島県は全国で最も人口自然減が多い県です。都市部への流出は全国的な傾向ですが、20位台にいた状況から数年で全国ワーストへ落ちてしまいました。

移住してしまう人にはそれぞれの理由がありますが、総合的に広島の街に住み続ける魅力・メリットが薄れていることが現れています。

worst.png
where.png

広島県を出て人々が向かう先は大都市圏です。

東京、神奈川、埼玉の首都圏を筆頭に経済規模の大きな大都市圏に移り住んでしまっています。

中四国地方の中では広島への転入もありますが、圧倒的に転出数が多く、人口の流出は止まりません。

未来の日本には、大都市は老人ばかり、地方は廃屋ばかり。こんな風景が広がっているのです。中国地方は現在の宅地の24.5%が非居住地になると言われています。私たちの未来は明るくありません。私たちには何も出来ないのでしょうか。

会社名

広島CONNECTION株式会社

代表

代表取締役 小坂 逸也

資本金

1,000万円

設立

2020年5月18日

事業所

広島県広島市南区大州4-10-11株式会社広島マツダ大州本店3階

所在地

​広島県広島市中区大手町1-2-1おりづるタワー3階

事業内容

有料職業紹介事業・特定技能資格支援事業・人材派遣及び職業紹介に関するコンサルティング 等

​有料職業紹介事業許可番号

34-ユ-300521

登録支援機関登録番号

20登-005437

主要取引銀行

​もみじ銀行 本店営業部

主要取引先

​株式会社Sushi Bomber

資料.png
2020_hiroshimaconnection_logo2.png
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE_Brand_icon