UkraineHeart.png

The Path to Peace Project

​広島CONNECTIONはウクライナ避難民の自立支援を行います。

The Path to Peaceは、広島出身で現在サンディエゴ在住の児玉遙加(こだまはるか)さん、児玉実優(こだまみゆ)さんが立ち上げた戦争・紛争避難民の支援活動を行う任意団体です。

pathtopeace.png

広島CONNECTIONは The Path to Peaceがこの度手掛けるウクライナ避難民の支援プロジェクトをサポートします。
このプロジェクトは、侵攻を逃れたウクライナ避難民に日本に来ていただき、最終的には自立した生活を自分たちで送れるようサポートして参ります。

日本への避難を希望するウクライナ難民には現在ビザ取得が優遇されていますが、言語、習慣、文化が違う日本で自立した生活を送れるようになるには受け入れ地の大きなサポートが必要です。広島CONNECTIONはこの中でも特に私たちが得意とする分野
 ・ビザ取得サポート
 ・就職先の紹介
以上2点を中心に自立した生活を送ることに意欲的な避難民の方に就業のサポートをして参りたいと考えております。

UkraineHeart.png

武器の購入費用に充てられる可能性が高いウクライナへの経済支援ではなく、彼ら彼女らが穏やかな生活を取り戻す手助けを平和都市広島に暮らす私たちが行うことは、真に平和な世界を求める私たちが最も注力すべき支援のカタチではないでしょうか。

多くのハードルが待ち構えていることと思います。しかしそんな避難民の方を受け入れて頂ける企業様とも協力し広いネットワークを構築し、日本全国でもモデルケースとなるような活動に発展させたいと考えています。

この趣旨にご賛同いただき就業場所の提供をご検討いただける企業の皆さま、下記フォームより是非ご登録をお願いします。避難民の皆さんのプロフィールやビザ取得の進捗状況などを共有し、一人でも多くの方が広島に安寧の場を見つけられるよう一緒に作り上げて参りましょう。

​The Path to Peace Project 参加フォーム
ご担当様

お問い合わせ先:

広島CONNECTION株式会社

代表 小坂逸也

kosaka@hiroshima-connection.com

The Path to Peaceプロジェクトにご参加ありがとうございます。

 
UkraineHeart.png
笑顔の女性の肖像画

The Path to Peace発起人プロフィール

児玉遙加 (こだまはるか)
2002年生まれ。広島市出身の大学二年生。
広島ノートルダム清心中学校卒業後、米国サンディエゴに留学のため単身渡米。
米国サンディエゴの高校、クリスチャン・ユニファイド・スクール/Christian Unified School 卒業
米国UC・デービス(カリフォルニア大学デービス校/University of California, Davis)在学中

児玉実優 (こだまみゆ)
2004年生まれ。広島市出身の高校三年生。
広島ノートルダム清心中学校卒業後、米国サンディエゴに留学のため単身渡米。
米国サンディエゴの高校、クリスチャン・ユニファイド・スクール/Christian Unified Schoolに在学中

資料.png
2020_hiroshimaconnection_logo2.png
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE_Brand_icon